本文へ移動

行事の紹介

行事の紹介

RSS(別ウィンドウで開きます) 

令和2年度 外国人介護人材フォローアップ研修会(令和3年3月)

各会場10回目、今年度最後の研修会となりました。

研修終了後に修了式を行いました。受講生全員に修了証書が授与されました。

その後、受講生の皆さんひとりひとりに研修会の感想などを伺いました。

この研修会で新たなお友達ができた、講師の先生方がとても熱心に教えてくれた、わからなかった事がわかった、など話していただきました。

これもひとえに講師の先生方、研修参加にご協力いただいた施設の皆様のお力添えのおかげです。ありがとうございました。

そして楽しく明るく研修を受けてくれた受講生のみなさん、ありがとうございました!

研修で覚えた日本語や介護技術に磨きをかけて頑張ってください!

いわき会場
郡山会場
会津会場

令和2年度 外国人介護人材フォローアップ研修会(令和3年2月)

各会場9回目の研修会です。研修も残すところあと1回となりました。

今回は各会場とも介護の研修でした。食事介助の研修では、車いすを使用した食事介助や介護食について勉強しました。現在の状況では実際に試食する事はできませんでしたが、お茶にとろみ調整食品を使って「とろみ」をつける実習も行いました。移乗の研修を行った会場では、講師の説明を真剣に聞いていました。
いわき会場
郡山会場
会津会場

令和2年度 外国人介護人材フォローアップ研修会(令和3年1月)

8回目の研修会です。研修会も残すところあと2回となりました。

介護研修は、車いす等を使って衣服の着脱などの研修を受けました。

二人一組になり、着替えを介助するポイントなどを学びました。

暖房も入ってはいたのですが、皆さん真剣に実技研修を受けていて「暑い!暑い!」と話していました。

日本語研修では、日本語の確認テストを受けたり、日本の四季や文化を学んだりしました。

テストは日本語研修の確認テストが行われましたがやはり日本語は難しいというのが皆さんの感想だったようです。

日本の文化についての研修もありましたが、季節ごとにある風習が面白かったと話していました。

2月には節分がありますから、受講生の皆さんもぜひ体験していただきたいものです。

いわき会場
郡山会場
会津会場

令和2年度 外国人介護人材フォローアップ研修会(12月)

各会場7回目の研修会となりました。

今回は介護研修会がメインでした。

介護ベッドや車いすを使って移動や移乗、着脱の研修を受けました。

受講生の皆さんは介護施設で働いる方々ですが、初心に戻りしっかりと研修を受けていました。「理解できていなかった所がわかりました」とか、「もっと勉強してみたい!」などの声が聞こえました。

さて、今年の研修会も無事終わりました。

来年も1月から研修会が始まります。

今年は会津地方を中心に雪がたくさん降ったり、色々と大変な冬ですが頑張っていきたいと思います!

皆さん、良いお年をお過ごしください。

いわき会場
郡山会場
会津会場

令和2年度 外国人介護人材フォローアップ研修会(11月)

各会場ともに6回目の研修会が開催されました。
今回の日本語研修では、N3日本語能力テストに向け、いつにも増して真剣に研修が行われました。
本番さながらに時間を計りながらテストを受けました。
今年はコロナの関係もあり、12月6日に日本語能力試験が行われました。
テストを受けた受講生の皆さん、お疲れ様でした!
また、いわき会場では初めての介護研修が始まりました。今回は介護で使う言葉や報告の練習などを勉強しました。受講生の皆さんは熱心に研修を聞いていました。
いわき会場
郡山会場
会津会場
一般社団法人
福島県老人福祉施設協議会
〒960-8141
福島県福島市渡利字七社宮111番地
福島県総合社会福祉センター内
TEL.024-572-3654
FAX.024-572-3664
0
5
5
8
3
0
TOPへ戻る