本文へ移動

行事の紹介

行事の紹介

RSS(別ウィンドウで開きます) 

令和元年度 施設ケアマネ研修会

2019-06-18
 令和元年6月17日(月)郡山ユラックス熱海にて、施設ケアマネ研修会を開催いたしました。
 特別養護老人ホーム寿恵園施設長の菅原俊博氏(福島県老施協前理事)を講師に迎え、「地域包括ケアシステムと施設ケアマネジメントの展開」~施設完結型から地域完結型へ~と題し研修が行われました。
 午前の講義では、事例を交え具体的に講義をしてくださり受講者から「今後の業務の参考になった」との声を多くいただきました。
 午後のグループワークでは、「ケアマネあるある」を共有することで、提案やアドバイスをし合い有意義な時間を過ごされていました。「明日から頑張れる励みになった」との声を多く聴くことができ、充実した研修会となったのではないかと思います。
 「また開催してほしい!」との意見も多く聞かれたので、来年度の研修の参考にさせていただきます。
 
 菅原施設長様、受講者の皆様、ありがとうございました。
午前の様子
午後の様子

第1回 広報委員会が開催されました

2019-06-11
 令和元年6月10日(月)に福島県総合社会福祉センターにおいて広報委員会が開催されました。委員会は全員参加で開催され、委員長・副委員長の選出と、令和元年度の広報活動におけるホームページの構成や広報紙「老施協ふくしま」の内容について協議が行われました。
 委員長には、会津みどりホーム 施設長 大島一浩 氏、副委員長には、特別養護老人ホーム 愛寿園 生活相談員 冨澤庄平 氏がそれぞれ選出されました。
 
(写真:後列左から 三澤博行氏・岸波和宏氏・安部和佳子氏・岡田清子氏・丹野和元氏 前列左から大島一浩氏・秦千代栄会長・冨澤庄平氏)

第1回 21世紀委員会が開催されました

2019-06-11
 令和元年6月10日(月)に福島県総合社会福祉センターにおいて21世紀委員会が開催されました。委員会は全員参加で開催され、委員長・副委員長の選出と、令和元年度の活動について協議しました。
 委員長には、デイサービスセンター人生の里 施設長 大和田武士 氏、副委員長には、特別養護老人ホーム 都路まどか荘 施設長 宗像真広 氏と養護老人ホーム 桑折緑風園 相談支援課長 熊谷公伸 氏がそれぞれ選出されました。
 
(写真:後列左から 小泉雄司氏・松﨑有希央氏・大束一臣氏・中村安佐子氏・遠藤元成氏・門馬誠氏 前列左から久保田尚子氏・大和田武士氏・秦千代栄会長・熊谷公伸氏・宗像真広氏)

第1回 研修委員会が開催されました

2019-06-11
 令和元年5月10日(金)に福島県総合社会福祉センターにおいて研修委員会が開催されました。委員会では、委員長・副委員長の選出と、令和元年度の研修計画の説明の後、研修会の企画運営と役割ついて協議が行われました。
 委員長には、福寿草デイサービスセンター 施設長 阿部和彦氏、副委員長には、デイサービスセンター輝きの郷 主任生活相談員 佐藤真奈望 氏がそれぞれ選出されました。
 
(写真:後列左から 水野憲一氏・冨田瑞人氏・金澤健至氏・舘野勇介氏 前列左から髙原敦子氏・佐藤真奈望氏・秦千代栄会長・永山展子氏・阿部和彦氏※髙橋昭博氏は都合により欠席)

長春理工大学光電信息学院視察受け入れ

2019-05-28
 令和元年5月28日(火)に長春理工大学光電信息学院の院長である「ファン・ズー・スア」氏と教員2名の計3名の方の視察を受け入れました。この大学は、国の指定により昨年から「社会福祉学部」を設立した大学で、短期コースだと3~6ヶ月で日本語レベルをN3にし、日本式介護を学んだ優秀な人材を「技能実習生」や「特定技能1号」で日本に送ることが可能であるとのことです。
 今回の視察では、郡山市の国際医療看護福祉大学校様・特別養護老人ホームいずみの郷様・特別養護老人ホームハッピー愛ランド様にご協力をいただき視察受け入れをいたしました。
 視察団からは、とても良い視察研修であったとのお言葉をいただきました。
一般社団法人
福島県老人福祉施設協議会
〒960-8141
福島県福島市渡利字七社宮111番地
福島県総合社会福祉センター内
TEL.024-572-3654
FAX.024-572-3664
0
6
9
9
5
TOPへ戻る