本文へ移動

行事の紹介

行事の紹介

RSS(別ウィンドウで開きます) 

西日本豪雨災害義援金のご報告について

2018-12-25

 

 

全国老人福祉施設協議会より標記に対して報告をいただきましたのでお知らせいたします。

 

ご協力をいただきました法人・会員施設様に厚く御礼申し上げます。

北海道胆振東部地震義援金について

2018-12-21

 10月17日より募集しました「北海道胆振東部地震義援金」は、106の法人・会員施設様より1.366.305円をお預かりいたしましたことをご報告いたします。

 この義援金は、全国老施協を通じて被災施設に届けさせていただきます。ご協力をいただきました法人・会員施設様に厚く御礼申し上げます。

平成30年度 事務長等及びICT研修会

2018-12-06
~研修会の様子~
日 時:平成30年12月5日(水)
    9:50 ~ 16:00
講 師:◆社会保険労務士法人 TMC
     常務取締役 小沼 友宏 氏
    ◆社会福法人康和会(千葉県)
     特別養護老人ホームオレンジガーデン
     事務長 鈴木 雅博 氏
    ◆NISSHA株式会社
    ◆NDソフトウェア株式会社
 
内 容:講義『働き方改革について』
    事例発表『職員の働き方改革とICT機器
    利用による軽減策』
    ICT機器使用体験
~ICT機器使用体験の様子~
本年度は事務長等研修会とICT研修会を組み合わせて開催させていただきました。44名の方にご参加いただきました。
講義では、①長時間労働の是正②同一労働同一賃金の2点を主とした講演をいただきました。
事例発表では、千葉県船橋市にあります特別養護老人ホームオレンジガーデンの取り組みをご紹介いただきました。
ICT機器使用体験では、見守りシステム機器や次世代インカム等の使用体験などを行いました。
参加者から「説明の際、具体例を挙げていただいたのでわかりやすかった」、「今後の参考になった」とのお声をいただきました。

自由民主党への要望活動

2018-11-30
日 時:平成30年11月30日(金)
場 所:自由民主党本部・厚生労働省
参加者:事 務 局 長 髙 木   健
   
内容:自由民主党党本部において「自由民主党福島県支部連合会」主催による、福島県選出の国会議員に対する要望会が開催されました。
 
・介護報酬の単価増額
・各種加算の創設及び増額について
・デイサービスの送迎加算の再創設
・養護老人ホームの人員配置基準の再検討
・処遇改善交付金の全職種に対する施設の裁量による配分
・外国人を含む介護職員確保に向けた福島県独自の政策構築 等の要望を行ないました。
 
また、要望会終了後に厚生労働省を訪問し、根本匠厚生労働大臣に対し直接説明を行いました。
根本大臣からは、「要望を重く受け止める。実現に向けて最大限の努力をする」とのお言葉をいただきました。

平成30年度 デイサービスセンター部会職員研修会

2018-11-11
~研修会の様子~
日 時:平成30年11月11日(日)
講 師:◆丸光デイサービス
     生活相談員 溝井 氏
    ◆会津美里町
     新鶴デイサービスセンターちとせ
     管理者 仙波 氏
    ◆仙台市 春圃苑津谷デイサービスセンター
     所長兼生活相談員 酉抜 氏
    ◆株式会社 エクシング
内 容:➀おらほのデイの自慢話(県内)
    ②他県の取り組み
    ③トータルヘルスケア支援機器体験
 
日曜日に開催するデイ部会職員研修会。今年度の参加者は、28名でした。
参加者から「大変感心し刺激になった」、「大変勉強になった」との声をいただきました。
また、今回の研修をきっかけに「上司に相談し次に繋げたい」、「事業所内で出来ること、やっていきたいことを考えながら研修することが出来た」、「自分の環境で出来ることを考え繋げたい」などといった声を多くいただきました。
他施設での取組みを知ることで、“今、自施設で行っている取組み”を深め、“今後、自施設で行うことが出来る取組み”について考える研修になったのではと思います。
研修会の後は、立食パーティーを行いました。
デイ職員同士、分かり合えるお話しをしながら、講師、参加者ともに楽しく過ごされていました。
一般社団法人
福島県老人福祉施設協議会
〒960-8141
福島県福島市渡利字七社宮111番地
福島県総合社会福祉センター内
TEL.024-572-3654
FAX.024-572-3664
0
5
4
6
1
TOPへ戻る