本文へ移動

行事の紹介

行事の紹介

RSS(別ウィンドウで開きます) 

動画撮影の様子~施設ケアマネ研修~

2020-06-19
6月18日(木)午後から施設ケアマネ研修会の動画撮影を行いました。
初の撮影だったため緊張しましたが、スムーズに撮影が終了しホッとしております。
 
講師に、社会福祉法人東白川福祉会 相談役 菅原俊博氏を迎え、「生活支援に活かすリスクマネジメント」についてお話ししていただきました。
施設ケアマネさんだけではなく施設長にも聞いていただきたい内容で、今年度も先生のご高話を拝聴することができ、とても勉強になりました。
 
動画配信期間は各研修1か月間ございます。
ぜひ申込していただき、施設職員みなさまで見ていただければと思います。
 
菅原先生、ご多用のなか講師を快くお引き受けいただきありがとうございました。

鈴木恵子様への叙勲の伝達が行われました

2020-06-17
 当協議会の会員施設である、養護老人ホーム桑折緑風園の鈴木恵子様に対する叙勲「瑞宝単光章」の伝達が令和2年6月17日(水)同施設において行われました。伝達は福島県県北地方振興局長の熊田 孝 様より行われ、同施設長の熊谷公伸様と当協議会専務理事の髙木がお祝いの言葉を述べました。これを受けて、鈴木様は、「これまでの経験を活かし、今後も頑張ってまいりたい」とご挨拶されました。
 鈴木様、誠におめでとうございます。

福島グリーンライオンズクラブ様よりマスクが贈呈されました

2020-06-02
 令和2年5月27日(水)午前中に、当協議会事務局において、福島グリーンライオンズクラブの菊地省吾会長より一般社団法人福島県老人福祉施設協議会に対し、マスク5千枚の贈呈がありました。「福島市内の高齢者施設にて活用してほしい」とのお言葉をいただいたため、同日中に市内の会員入所施設へ配布させていただきました。
 福島グリーンライオンズクラブ様、誠にありがとうございます。
左から当協議会髙木、福島グリーンライオンズクラブ菊地会長、後藤幹事、菅野事業委員長

みやぎ生活協同組合福島本部様を通じ事業資金が贈呈されました

2020-05-12
 令和2年5月12日(火)に、みやぎ生活協同組合福島本部において、みやぎ生活協同組合福島本部の野中俊吉様から一般社団法人福島県老人福祉施設協議会に対し、事業資金二百五十万円の目録贈呈がありました。
 この資金は、東銀座印刷出版株式会社様(代表取締役 濵 賢司 様)からの寄付金の一部を、一般社団法人福島県老人福祉施設協議会の活動資金としていただいたもので、専務理事である髙木が会長に代わり目録を受領いたしました。
みやぎ生活協同組合福島本部様並びに東銀座印刷出版株式会社様、誠にありがとうございます。

令和元年度 介護職員研修会

2020-02-04
 令和2年2月4日(火)、ビッグパレットふくしまにおいて「令和元年度 介護職員研修会」を開催いたしました。
 今回は、摂食嚥下障害看護認定看護師の菊池氏、瀬谷氏に講師をお願いし、「摂食嚥下の基礎知識」と「摂食嚥下障害がある方の口腔ケア」というテーマで行いました。
 先生の話を聞きながらお煎餅を食べ、摂食・嚥下がどのように行われるのかを体感したり、実際に自分の口の中を口腔ケアの手順できれいするという実践もありました。
 受講者からは、実践があり分かりやすかった、観察のポイントが良く分かったなどの声が聞かれました。講師の先生方、受講者の皆様、ありがとうございました。
講義の様子
口腔ケア実践中
一般社団法人
福島県老人福祉施設協議会
〒960-8141
福島県福島市渡利字七社宮111番地
福島県総合社会福祉センター内
TEL.024-572-3654
FAX.024-572-3664
2
0
1
4
5
TOPへ戻る